FC2ブログ
趣味のことやふと思ったことなど、あれこれつづっていきます
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

---------------------------------------------------------------

--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | | Top▲
サスペンドから復帰したときの問題、その後
2016年02月21日 (日) | 編集 |
サスペンドから復帰するときに、たまにマウスポインタの動きが遅くなる問題は、休止状態を使うようになってから起こらなくなった(今のところ遭遇していない)ので、やはりサスペンドに特有で起きているような感じ。

サスペンドのほうもいろいろと試して調べていたら、新しい発見があった。それは、問題が起こるのはUSBの特定のポートに限られるということ。マザーボードにはUSB2.0のポートが8つあるが、そのうちの2つのポートにだけこの問題が起こり、他のポートでは起こらない。問題が起こった時もマウスを他の問題がないポートに挿し直すと動きが正常になる。2つだけは挿しなおそうが動きがおかしいのは解消されない。

何とも不思議な現象である。特定のポートにのみ起こるということはハードに何らかの問題がありそうだが、どうしてその2つのポートだけなんだろう‥。サスペンドの復帰でのみ起こるということはソフトもからんでいるのかもしれないが。

何にしろ、問題が起こるポートを使わなければ、サスペンドから復帰したときにマウスポインタの動きがおかしくなることはないのがわかって、安心して?使えるようになった。あとは、マザーボードにこれ以上何か問題が起こらなければいいのだけど。

ちなみに、仮想マシン(kvm)を利用するとOSの起動時にたまにカーネルパニックが起きてPCが落ちるのは解消してなくて、原因不明。なので、こわごわ使っている感じ。今のところ、動作させるときは突然吹っ飛んだら困るようなアプリケーション、データは終わらせておくように注意するくらいしかなさそう。

---------------------------------------------------------------

2016/02/21 10:49 | デジタル・パソコン | Comment (0) Trackback (0) | Top▲
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。