FC2ブログ
趣味のことやふと思ったことなど、あれこれつづっていきます
ArchLinux(BeagleBoard-xM)でトラブル
2015年11月22日 (日) | 編集 |
2日ほど前、BeagleBoard-xMのArchLinuxをアップデートしてから、ブートが途中で止まってしまうようになってしまいました。(-_-;)
こんなときのためにと作っておいたシリアルケーブルを使って確認すると、以下のようなメッセージが。

U-Boot 2015.04 (Jun 07 2015 - 19:26:05) Arch Linux ARM

OMAP3630/3730-GP ES1.2, CPU-OPP2, L3-200MHz, Max CPU Clock 1 Ghz
OMAP3 Beagle board + LPDDR/NAND
    :
mmc0 is current device
mmc found on device 0
** Bad device specification mmc uuid **
    :
reading //zImage
5188152 bytes read in 320 ms (15.5 MiB/s)
loading /dtbs/omap3-beagle-xm.dtb ...
reading /dtbs/omap3-beagle-xm.dtb
108305 bytes read in 32 ms (3.2 MiB/s)
reading //initramfs-linux.img
** Unable to read file //initramfs-linux.img **
Kernel image @ 0x82000000 [ 0x000000 - 0x4f2a38 ]
## Flattened Device Tree blob at 88000000
Booting using the fdt blob at 0x88000000
Using Device Tree in place at 88000000, end 8801d710

Starting kernel ...
    :
[ 5.780548] mmc0: card never left busy state
[ 5.785003] mmc0: error -110 whilst initialising SD card

bootパーティションからzImageを読み込んでカーネルが起動するけど途中で止まっています。マイクロSDカードに改めてアクセスしようとして落ちている感じ。リセットしても状況は変わらず。カードを挿し直したりするとブートできることもあって、ブートしない原因がさっぱりわかりません。ちなみに、ブートが正常な場合だと、

[ 4.338775] mmc0: host does not support reading read-only switch, assuming write-e
    :
[ 4.362396] mmc0: new high speed SDHC card at address 1234
[ 4.368377] zswap: loaded using pool lzo/zbud
[ 4.376434] mmcblk0: mmc0:1234 SA16G 14.5 GiB
[ 4.383666] Btrfs loaded
[ 4.388214] mmcblk0: p1 p2 p3
    :

といった感じでちゃんとアクセスできている。ものすごく不安定で、まともに使えないというのは困る。怪しそうなのは、カーネルのバージョンがあがったことくらい。アップデートの前までは何も問題がなかったし。

[2015-11-20 22:20] [ALPM] upgraded linux-armv7 (4.3.0-1 -> 4.3.0-2)

というわけで、カーネルを元のバージョンに戻してみることにしました。以下のようにして、キャッシュに残っている前のバージョンに。ArchLinux Wikiのパッケージのダウングレードの「公式パッケージ」のところを参考にしてます。

# pacman -U /var/cache/pacman/pkg/linux-armv7-4.3.0-1-armv7h.pkg.tar.xz

元に戻したら、途中で止まることなく、問題なくブートするようになりました。何度か試してみて今のところはこれで大丈夫そうなので、少し様子見。ArchLinuxはパッケージがけっこう頻繁にアップデートされているようだけど、ちゃんとテストされているのかな‥。(^^;)

それにしても、シリアルコンソールを使えるようにしておいてよかった。ないと何をどうしていいかわからなかっただろうし。念の為、Raspberry Pi 2用にもシリアル接続できるケーブルを用意しておいたほうがいいかな‥。

---------------------------------------------------------------

2015/11/22 16:35 | デジタル・パソコン | Comment (0) Trackback (0) | Top▲
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック