FC2ブログ
趣味のことやふと思ったことなど、あれこれつづっていきます
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

---------------------------------------------------------------

--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | | Top▲
ビデオカードの不具合
2015年09月15日 (火) | 編集 |
PCの調子が悪かったときにビデオカードのGPUの温度が80度まで上がったことがあり、その後もほとんど負荷がかかっていないのに70度台後半まで上がるという問題が起きていたので、原因を調べたところ、ビデオカードに搭載されている冷却用のファンが止まっていたということが判明しました。

どうやらたまにファンの回転が止まることがあるようで、故障とまではいえないけど若干動作に不安が残っています。そのため、温度監視のソフトを常駐させて80度になったらアラートを出すようにしました。

調べていた時に念の為ビデオカードに搭載されているファンとヒートシンクを外して、再度シリコングリスを塗り直しておきました。まあ気休め程度ですね。そのときに驚いたのが、元々塗ってあったのが普通のシリコングリスと違うこと。色はピンクがかっていたし、なんだかベトベトして固まった粘土のような接着剤のような不思議なものでした。何なのかわからなかったし、普通に拭き取ることができず、ドライバの先で削り取るような感じで取り去りましたが、チップ側のほうはきれいに取れなかったです。

その後、ファンが止まった気配はなさそうなので、とりあえずしばらくは大丈夫そうかな‥と思っています。

---------------------------------------------------------------

2015/09/15 11:28 | デジタル・パソコン | Comment (0) Trackback (0) | Top▲
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。