FC2ブログ
趣味のことやふと思ったことなど、あれこれつづっていきます
読書 - A Walk To Remember
2010年03月27日 (土) | 編集 |
A Walk to RememberA Walk to Remember
(2000/09/01)
Nicholas Sparks

商品詳細を見る


久しぶりにペーパーバックを読みました。しばらく前に買っていて本棚の片隅に置いてあった本です。
さすがに辞書なしで全部を理解するのは難しいので、気になったらぽつぽつ引いたりして読みましたが、平易な英語なのでけっこう読みやすかったです。話しに引き込まれて読んでいるときは、細かいところは気にせず読み進めていますが。
作者のニコラススパークスの本は、過去に「Message in a bottle」を読んでいて、これで2冊目です。
映画は見ていないのですが、情景が浮かんできて、後半は胸をぎゅっとしめつけられるような作品でした。悲しいけど、登場する人物のやさしさが伝わってきます。
最後の方は、思わず涙が出そうになりましたが、その部分が通勤電車の中でなくてよかったです。^^;

長い通勤時間の暇つぶしは、しばらくはペーパーバックでも読もうかなと思っています。
他にも積んであるペーパーバックが何冊もあるので。

---------------------------------------------------------------

2010/03/27 22:14 | | Comment (0) Trackback (0) | Top▲
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック