FC2ブログ
趣味のことやふと思ったことなど、あれこれつづっていきます
大回顧展モネ
2007年06月21日 (木) | 編集 |
国立新美術館で開催されている「大回顧展モネ」を見に行ってきました。
朝一番で行こうと思って、一番駅から近い千代田線を利用したのですが、なんと朝早くの人身事故でダイヤが大乱れ。事故から4時間近くたってもまともに動かずでえらい目にあいました。
仕方なく途中から日比谷線に乗り換えて六本木から歩いていったものの、着いたときにはすでに11時近く‥。美術館もものすごく込んでいて入り口で20分待ちでした。(>_<)
ちょっと並んでいたらすぐに30分待ちになってましたけど。
中に入っても人だらけでまともにゆっくり見るなんてできるような状態ではなかったです。
他にも込んでいる展覧会に行ったことはあるけど、こんなに込んでいる展覧会は今まで初めてでした。

全部がモネだけの絵かと思ったらどういうわけかそうでない人の絵があったりして、見に来た人もよくわかってない人は、全然違う作風の絵だねなんて言っているのを聞いて、思わずおいおい‥とつっこみを入れたくなりました。(^^;
その他にも20世紀の前衛?絵画なども飾ってあって、なんだこの展示?と不思議に思うのがいくつかありましたし、モネの絵の展示している順序も個人的にはちょっとこれはないのでは?と思うよな並べ方だったように思いました。

モネの絵画は好きなのですが、今回の展覧会は以前見たことがある絵もあったし、全体的にはあまりいいなと思えるのが少なく、めちゃくちゃ込んでいたのもあって自分的にはいまいちな展覧会でした。

せめてゆっくり見たかったなぁ‥。
日本の美術館では企画ものの展覧会は空いているところでゆっくり見るなんて不可能なんでしょうかね‥?
---------------------------------------------------------------

2007/06/21 22:27 | アート | Comment (0) Trackback (0) | Top▲
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック