FC2ブログ
趣味のことやふと思ったことなど、あれこれつづっていきます
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

---------------------------------------------------------------

--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | | Top▲
BeagleBoard-xM
2015年09月27日 (日) | 編集 |
この前の連休は(というか、それからずっと)、ずいぶん前に購入してからあまり触らずにほとんど放っておいた

BeagleBoard-xM

BeagleBoard-xMで遊んで(はまって)ました。いい意味でハマっていたわけではなくて、いろいろとトラブってはまっていました。^^;

少し手抜きをしているけど、やろうかなと思っていたことがようやく、ほぼできるようになりました。どんなものかというと、電源を入れてシステムが起動すると、

・自動的にインターネットで流れているラジオにつないで再生する。デフォルトではイギリスのBBC(World Service)が流れ、基板上のUSERボタンでいくつか登録しておいたラジオのチャネルに切り替わる。
・起動時にUSBメモリが挿入されていて、プレイリストが見つかるとそれに沿ってUSBメモリにある音楽データを再生する。

というものです。わざわざパソコンを起動しなくてもこのボードの電源を入れるだけで、ラジオか音楽が勝手に流れてくれるという。
しばらくまともにプログラムなんて書いてないのですっかり忘れていて、たいしたプログラムではないのにやたらと時間がかかってしまいました。

それと、直接、キーボードや画面などをつながず、SSHを利用してリモートでログインして作業していたので、何か問題があってブートしなくなる(ネットワークが繋がらなくなる)と原因の究明に困ってお手上げ‥みたいになるので大変でした。(Linuxを何度も入れ直した^^;)

マジでRS232Cのコンソールくらい用意しておけばよかったな‥と思うくらい。キーボードだけなら繋げられたけど、画面がアナログCRTでそのままでは基板に繋がらないので。ブートの進行状況が見られないとトラブったときにとっても大変‥。まあ後になって原因はある程度わかりましたが。

今はRaspberry Pi 2が流行っているようなので、いずれそちらも入手して触ってみようかなと。

スポンサーサイト
---------------------------------------------------------------

2015/09/27 22:56 | デジタル・パソコン | Comment (0) Trackback (0) | Top▲
バジル
2015年09月22日 (火) | 編集 |
バジルは種ができ、枯れかかってきてほとんど終わってしまったので、少し前に根元を切って撤去したのですが、

バジル

こぼれた種が芽を出してきました。さすがにこれから寒くなるからうまく育たないだろうけど、とりあえずすぐに植える予定がないので、もう少しこのままにしておこうかなと思っています。ちなみに左側で小さく花をつけているのは、根元から少しだけ伸びていた枝の部分。なんとなくこれだけ残しています。

---------------------------------------------------------------

2015/09/22 23:41 | ガーデニング | Comment (0) Trackback (0) | Top▲
電話機の修理
2015年09月22日 (火) | 編集 |
しばらく前から電話機のボタンの調子がイマイチで、押しても反応しないもの、反応しにくいものがあって使いにくいなと思っていました。

電話機

これが1988年に買ってから長いこと使っているパイオニアの留守番電話機TF-A50。録音がマイクロカセットテープと古さを感じさせてくれます。ボタンの半分以上が調子悪くなっています。

電話機の内部

中を開けるとこんな感じです。右側がボタンのスイッチがついている基板。カセットの駆動用ベルトはまだ問題ないようでした。ゴムが劣化せずに長くもっていることに少々驚いています。

スイッチ部分

外してひっくり返してみると、使われているのは全部(39個)タクトスイッチでした。2ピンのスイッチで、よくある4ピンのものではなかったけど、とりあえず、秋葉原で探してみることに。

スイッチ類

何箇所か電子部品を売っているお店を回ってマルツ秋葉原本店でほぼ同じものをみつけました。1袋10個入りで150円+税だったので、4つ購入して600円+税とけっこう安く上がりました。

スイッチを全部変えたので電話機の使用に問題はなくなりました。テープが購入時についてきたものをそのまま使い続けているので、できれば予備を購入しておきたいかなというところ。ほとんどのメーカーは生産中止になっているけど、オリンパスだけまだ直販のオンラインショップで入手できるようで、今のうちに手に入れておくのがいいかなと思っています。

---------------------------------------------------------------

2015/09/22 23:26 | その他 | Comment (0) Trackback (0) | Top▲
マウスの修理
2015年09月20日 (日) | 編集 |
ボタンの調子が悪くなっていたマウスとスクロール部分のゴムが劣化して取れてしまったマウスを修理しました。

修理したマウス

左側の無線のマウス(M305)は以前右ボタンの調子が悪かったやつ。また押しても反応が悪くなってきたのでマイクロスイッチを交換しました(左右両方共)。右側がスクロール部分のゴムを交換したマウス(MX310)。長年の使用で劣化したゴムが取れてしまったので捨てようかと思っていましたが、ちょうどいい感じでサイズが合うのがあったため交換しました。

部品取りに使ったマウス

これが部品取りに使ったマウス。パソコンを買った時についてきた(安物の)PS2の光学マウスですが、使うことはないだろうと思ったので、マイクロスイッチとスクロールのゴムを取って利用しました。

マイクロスイッチ

元々無線のマウスに使われていた調子の悪くなっていたマイクロスイッチ。ばらしてみてぱっと見ても悪くなっている感じはしなかったですが、接点の酸化などでダメになってきているのかなと思います。

どちらのマウスも保証期間はすでに切れていますが、修理でまだしばらくは使えそうです。

---------------------------------------------------------------

2015/09/20 11:25 | デジタル・パソコン | Comment (0) Trackback (0) | Top▲
マーガレット
2015年09月17日 (木) | 編集 |
今年の夏はとても暑かったからか、マーガレットがほとんど枯れかかってしまいました。ダメになってしまったかな‥と思っていたら、

マーガレット

涼しくなってきてから、ぽつぽつと新芽が出てきたので何とか復活してくれそうです。
来年の春にまた花が見られるといいな。

---------------------------------------------------------------

2015/09/17 22:59 | ガーデニング | Comment (0) Trackback (0) | Top▲
ビデオカードの不具合
2015年09月15日 (火) | 編集 |
PCの調子が悪かったときにビデオカードのGPUの温度が80度まで上がったことがあり、その後もほとんど負荷がかかっていないのに70度台後半まで上がるという問題が起きていたので、原因を調べたところ、ビデオカードに搭載されている冷却用のファンが止まっていたということが判明しました。

どうやらたまにファンの回転が止まることがあるようで、故障とまではいえないけど若干動作に不安が残っています。そのため、温度監視のソフトを常駐させて80度になったらアラートを出すようにしました。

調べていた時に念の為ビデオカードに搭載されているファンとヒートシンクを外して、再度シリコングリスを塗り直しておきました。まあ気休め程度ですね。そのときに驚いたのが、元々塗ってあったのが普通のシリコングリスと違うこと。色はピンクがかっていたし、なんだかベトベトして固まった粘土のような接着剤のような不思議なものでした。何なのかわからなかったし、普通に拭き取ることができず、ドライバの先で削り取るような感じで取り去りましたが、チップ側のほうはきれいに取れなかったです。

その後、ファンが止まった気配はなさそうなので、とりあえずしばらくは大丈夫そうかな‥と思っています。

---------------------------------------------------------------

2015/09/15 11:28 | デジタル・パソコン | Comment (0) Trackback (0) | Top▲
OS(Linux)の入れ替え
2015年09月14日 (月) | 編集 |
結局、使っていていろいろと問題のあったUbuntu14.04は使うのをやめました。Ubuntu15.04に上げれば少しは直っているかな‥と思って試してみたけど、プロプライエタリなnvidiaのドライバを使っていてフリーズするトラブルはそのままだし、他の細かなバグが残っているのは相変わらずでした。オープンソースのNvidiaのドライバでのサスペンドから復帰するときの問題はなくなっていたようですが。

で、環境をUbuntu12.04に一旦戻して、他のディストリビューションを入れて使ってみることにしました。
いろいろ考えて、Linux Mint 17 を試すことにしました。Ubuntu14.04がベースというのが少しだけ気になったけど、デスクトップが違うのでたぶん大丈夫だろうと。デスクトップ環境はCinammonとMATEの両方を使ってみて、MATEの動作や設定にちょっとクセがあること、Cinnamonのほうが細かな設定がしやすかったことなどから、結局、Cinammonに落ち着きました。今のところ、Ubuntu14.04で起きていたようなハングアップ、フリーズといったことが起きないので安心して使えます。まあ、使っていてデスクトップでの細かなバグはみつけましたが。

---------------------------------------------------------------

2015/09/14 23:14 | デジタル・パソコン | Comment (0) Trackback (0) | Top▲
パソコンの修理
2015年09月14日 (月) | 編集 |
パソコンの電源が急に入らなくなってしまい、焦りました。最初はPCの基板でも壊れたか‥と思っていろいろと調べてみたところ、どうやら電源スイッチがおかしいという結論に。ばらしてテスターでチェックするとスイッチを押しても導通しないということがわかりました。

スイッチ

これが外したスイッチの部分。電源スイッチとリセットスイッチの両方ともダメになっていました。
タクトスイッチというやつですが、ほぼ同じものを秋月電子で売っていることがわかり、秋葉原で買ってきて交換、修理となりました。片面の基板なので部品を外すのが楽に作業できたのと、2個で20円と安くあがったのでよかったです。

---------------------------------------------------------------

2015/09/14 22:47 | デジタル・パソコン | Comment (0) Trackback (0) | Top▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。