FC2ブログ
趣味のことやふと思ったことなど、あれこれつづっていきます
PCの電源
2015年04月05日 (日) | 編集 |
最近、PCのATX電源(400W)の調子がいまいち良くなくて、ときどきうなるような音が出たり、スイッチを入れてもLEDがチカッと一瞬だけつくだけで電源が入らなかったり(2回ほどあった)なんてことが起きていたので、そろそろ寿命なのかもしれない‥と思っていました。

この週末に友人からもう使用していない余っているATX電源(アビー ZUMAX-ZU420W)をもらったので、交換に踏み切りました。そこそこ古いものだと思うけど、あまり使用していなかったのか、かなりきれいでホコリなどほとんどついてなかったので安心して使えそうです。

交換で大変だったのは、ケースがミニタワーのせいか内部が狭くて、基板からケーブルを抜こうと思ってもハードディスクがぶつかって邪魔だったり、そこにCPUファンも巻き込んでさらに邪魔になっていたりしたこと。結局、マザーボード以外はほとんど外すことになり、かなり手間がかかりました。この際、せっかくだからと内部に溜まっているホコリや汚れたファンなど、前面パネルまで外してきれいに掃除しましたが、出てきた大量のホコリにはちょっとビビりました。(^^;

以前の電源はマザーボードにつなぐ24pinの電源コードがバラバラでうまくまとめてなかったり、ごちゃごちゃしていてケース内のまとまりが悪かったけど、もらった電源はきれいにまとまっていたので、ケース内部がすっきりしました。しかし、今回の交換でミニタワーは内部が狭すぎてパーツの交換やら増設のときには面倒(不向き)というのが身にしみました。次に買い換えるときはミドルタワーにしておいたほうがいいなぁと。

スポンサーサイト



---------------------------------------------------------------

2015/04/05 21:30 | デジタル・パソコン | Comment (0) Trackback (0) | Top▲