FC2ブログ
趣味のことやふと思ったことなど、あれこれつづっていきます
読書 - The World According to Humphrey
2011年07月22日 (金) | 編集 |
The World According to HumphreyThe World According to Humphrey
(2005/05/05)
Betty G. Birney

商品詳細を見る


ハンフリーという名前のゴールデンハムスターが主役になっている子供向けの本を読みました。名前からすると男の子ですね。

ペットショップから連れてこられて小学校の教室で飼われているハンフリーが、生徒や掃除のおじさん、担任教師、校長など周りの人々にいろんなことを引き起こして、みんなを幸せにしていくというかわいらしいお話です。言葉(英語)が理解できて、文字まで書ける(もらったちっちゃなノートやえんぴつを持っている)という面白い設定です。自分が声を出すときは、squeak-squeakと鳴き声になって人間には理解できないのですが。(笑)

読んでいて思わずにっこりして、優しい気持ちになれる、そんな本です。自分がハムスター大好きなせいもあるかもしれませんが、とても読みやすい本でした。とはいえ、知らない単語や表現はやっぱり出てきます。
ハンフリーのシリーズは何冊も出ているようです。

スポンサーサイト
---------------------------------------------------------------

2011/07/22 22:57 | | Comment (0) Trackback (0) | Top▲
読書 - The Case of the Lost Boy (Buddy Files)
2011年07月18日 (月) | 編集 |
The Case of the Lost Boy (Buddy Files)The Case of the Lost Boy (Buddy Files)
(2010/09)
Dori Hillestad Butler

商品詳細を見る


また子供向けの本を一冊読みました。
ゴールデンレトリーバーが主役で、探偵(のつもり?)として自分の周りに起きる事件を解決するというかわいらしいお話です。小学校の低学年向けとかでしょうか。この本がシリーズの一番最初で、元の飼い主とはぐれ(いなくなって)、P-O-U-N-Dという施設に入れられた主人公が、そこで新しい飼い主となる家族と出会って‥と話しが進みます。
やさしい英語で文字も大きめ、120ページ程度の本なので2~3時間くらいで読み終わりました。犬が好きなペーパーバックの初心者にはおすすめだと思います。


---------------------------------------------------------------

2011/07/18 22:59 | | Comment (0) Trackback (0) | Top▲
読書 - When You Reach Me (Yearling Newbery)
2011年07月16日 (土) | 編集 |
When You Reach Me (Yearling Newbery)When You Reach Me (Yearling Newbery)
(2010/12/28)
Rebecca Stead

商品詳細を見る


久しぶりにペーパーバックを読みました。去年の Newbery Medal を取った本でヤングアダルト向けです。知らない単語などを調べるのは新しく買った電子辞書が活躍してくれました。

12歳の女の子が主人公で、その周りで起きる不思議なこと、何気ない日々のこと、そういったことがからみあって最後にうまく話しがかみ合います。終わりのほうになるとけっこう引き込まれて読んでしまいますが、そこまでは自分にはいまひとつな感じがしました。話しにSFの要素が含まれるけど、あまりSFっぽくないです。
---------------------------------------------------------------

2011/07/16 23:12 | | Comment (0) Trackback (0) | Top▲
電子辞書
2011年07月12日 (火) | 編集 |
久しぶりに電子辞書を買い換えました。
電子辞書は英語でしか使わないことがほとんどなので、買い換えたのもほとんど英語専用です。PCをつければ、英辞、COBUILD、LDOCE、ウィズダム英和、和英(インターネット)が使えるのですが、ペーパーバックなど読むときに電子辞書だと手軽に使えるのがいいです。

電子辞書

右が今まで使っていたSONYのDD-IC90で、かなり古いです。プログレッシブ英和、和英だけ入っていて、折りたたむとコンパクトなのがいいです。ただ、検索機能は今のほど良くなく、反応も遅くてキー入力を取りこぼしたりするのが今ひとつでした。

左が新しく買ったCANONのs502です。液晶はずっと小さい(2.4inch)ですが、表示される情報量はこちらのほうが若干多いです。英語の辞書はジーニアス英和大辞典、ウィズダム和英、OALD(7th)などが入っていて、自分には十分です。キー入力の反応もよく、カラーの液晶はそれなりにきれいです。ただ、画面が傷つきやすくて、すぐに細かいキズがついてしまったので、100円ショップで液晶保護のシートを買ってきて貼りました。

ケース

電卓のような形なので、ちょうどいいサイズのケースが見つかりません。一応、専用のケースは売られているようですが、つけたまま使うのでサイズがさらに大きくなってしまうのでよくないです。販促用?にソフトケースをつけて売っているところもあるようですが、そちらを売って欲しいと思いました。任天堂DS用ケースが近いらしいですが、いまいち気に入ったのがなかったです。

少し本体がはみ出していますが、結局、今使っているのは、昔、ウォークマン(カセット)を買ったときに付いてきたソフトケースで、かなり古いやつです。以前の電子辞書を入れるのに流用していましたが、新しいのにも十分使えます。

---------------------------------------------------------------

2011/07/12 23:05 | 未分類 | Comment (0) Trackback (0) | Top▲
邪魔なもの
2011年07月10日 (日) | 編集 |
邪魔な表示

未だにブラウン管のアナログTVですが、あと少しで地上デジタル放送に切り替わるからと、TV画面にはでかでかと邪魔なカウントダウンの表示が出続けています。CMになるとこの表示は出なくなるので、嫌がらせとしか思えません。

うちはケーブルTVになっていて、地上デジタル放送に切り替わった後もアナログに変換して送ってくれるので、今のままでも問題なく見ることができます。こんな表示を四六時中出す必要はないと思うので、消して欲しいものです。これでは録画なんてできません。

地上デジタルと騒いで、どれだけのTVや録画機器がゴミとして捨てられたのでしょうね。
---------------------------------------------------------------

2011/07/10 23:33 | その他 | Comment (0) Trackback (0) | Top▲
ほおずき市
2011年07月10日 (日) | 編集 |
ほおずき市に行ってきました。例年だと梅雨の時期と重なり雨のこともよくあるのですが、今年は天気も良かったのでかなりの人出でした。

ほおずき市

きれいに色づいたほおずきがたくさんぶらさがっていました。

ほおずき市

こちらは鉢よりずっと大きく、切って売られているほおずきです。

浅草寺

浅草寺もお参りする人がたくさんです。お参りが本来の目的なので、ちゃんとしてきました。


---------------------------------------------------------------

2011/07/10 23:22 | 日記 | Comment (0) Trackback (0) | Top▲
入谷朝顔まつり & 浅草寺ほおずき市
2011年07月03日 (日) | 編集 |
この時期楽しみにしている入谷の朝顔まつりと浅草寺のほおずき市が今年はいつなのか調べてみたら、朝顔まつりのほうは今年は中止ということで、とっても残念。あさがおを育てて売っていた人達にとってはかなりの痛手でしょうね。

ほおずき市(と四万六千日)はあるようなので(7/9,10)、そっちだけ見に行ってこようかなと思っています。

---------------------------------------------------------------

2011/07/03 23:27 | ひとりごと | Comment (0) Trackback (0) | Top▲